KINUAMI「絹浴み」


KINUAMIの浴室への設置方法を説明した動画を作成しました。
ご参考下さい。

KINUAMIご支援者様向けの専用カラダトリートメント剤はMAKUAKE ECサイトにて販売しております。

泡シャワーKINUAMIとは

「KINUAMI(絹浴み)」は、シャワーヘッドから生成される天然シルク由来成分(保湿成分:フェブロイン)配合の泡で、まるで白まゆに包まれるように贅沢に全身をパックし、洗身後の肌をトリートメントすることができる「カラダトリートメントシャワー」です。

※「KINUAMI(絹浴み)」はクラウドファンディング向け限定生産品で、一般販売はしておりません。

※クラウドファンディングご支援者向けの追加トリートメント剤ご注文ページは、準備でき次第別途お知らせします。

「KINUAMI(絹浴み)」から生まれる濃密な泡は、純国産天然シルク由来の保湿成分“フィブロイン”を贅沢に配合。人間の肌成分に近い18種類のアミノ酸からなるタンパク質で構成されているシルクは、保湿力に優れ、肌に潤いを与えることで乾燥を防ぎます。

▼天然シルク由来の保湿成分「フィブロイン」の効果について

シャワーヘッドから放射される“KINUAMIの泡”は、独自開発された泡生成技術によって発泡倍率約11倍に制御され、手では泡立てることができないほど密度が高い状態を実現。身体に吸い付くように密着することで、熱が逃げるのを抑え、肌をやわらかくしながら角層すみずみまで、じっくりと保湿を促します。

毎日の「カラダトリートメント」で、美しいボディへ。贅沢な泡で全身をマッサージするひとときは、一日をリセットし、まるで白まゆから新しい自分に生まれ変わるような至福の時間を演出します。

毎日の「カラダトリートメント」で、美しいボディへ。贅沢な泡で全身をマッサージするひとときは、一日をリセットし、まるで白まゆから新しい自分に生まれ変わるような至福の時間を演出します。

毎日のシャワータイムをエステタイムにできるため、生活のルーティーンを崩さず無理なく継続的な美容を取り入れていただけます。また、「KINUAMI(絹浴み)」設置後も、シャワーヘッドから通常のシャワーもお使いいただけます。

※本製品は洗身後のトリートメントとしてお使いください。ただし、肌に定着した泡はトリートメント後しっかりと洗い流してください。

※本装置のために最適に設計したKINUAMI専用カラダトリートメント剤となっております。専用カラダトリートメント剤以外のものを機器に使用されることは故障の原因になりますので、絶対に使用しないでください。

身体に吸い付くように密着する「濃密な泡」

“KINUAMIの泡”は、独自開発された泡生成技術によって発泡倍率約11倍に制御され、手では泡立てることができないほどキメが細かく整った状態を実現。“KINUAMIの泡”で全身を包み込む体験は、手で泡立てた泡とは明らかに違う「心地よさ」をもたらし、白まゆに包み込まれるような贅沢な時間を生み出します。

また、一般的に手で泡立てた場合の泡に比べて全身に吸い付くように密着するため、身体から熱が逃げるのを抑え、保湿を促進します。

▼手で泡立てた場合よりもキメが細かく肌への定着度が高い
(左:手で泡立てた場合、右:KINUAMIで生成した場合)

「KINUAMI(絹浴み)」による泡と、泡立てていない同重量のソープ水溶液を全身に塗布した実験では、泡がある条件では、ない条件と比較して、胸部の肌表面の温度が統計学的に有意(p<0.01)に高いことを確認しました(図1)。塗布した泡により、胸部の皮膚の温度低下が抑制されているのがわかります。

▼(図1)三重県立看護大学・三重県工業研究所 調べ(14名を対象)

成分にこだわった「KINUAMI専用カラダトリートメント剤」

“KINUAMIの泡”は、機器本体に「KINUAMI専用カラダトリートメント剤」を入れていただくことで生成することができます。

※KINUAMI専用カラダトリートメント剤(200ml):全身を覆う泡量目安(1回30秒の放射で約20mlの利用)で約10回分

※生産及び品質向上のため、予告なしに製品仕様及びデザインを変更する場合があります。

▼(左)「KINUAMI(絹浴み)」本体、(右)専用カラダトリートメント剤

泡の成分としてこだわったのが天然のシルク由来成分。国内で生産される繭を使用したシルク製品ブランドSILMOREの協力により、シルク由来の保湿成分“フィブロイン”を配合。保湿力に優れ、肌に潤いを与えることで乾燥を防ぎます。

また、天然シルク由来成分に加え、保湿成分「アルガンオイル」をはじめとする数種類のボタニカル成分を配合。
高級化粧品にも使用されるボタニカル成分が、天然シルク由来成分と合わさって“KINUAMIの泡”を構成し肌に吸い付くように密着します。

▼泡に配合される「主要ボタニカル成分」

「理想の泡質」を実現するためのモニター調査

モニター9名について、発泡倍率を変化させたソープ泡をシャワーヘッドからモニターの前腕に放射し、放射された泡の滞留性、当たり強さ、弾力性、伸びやすさの4項目の満足度を5段階評価しました。


発泡倍率が6倍以下の場合は、全項目において不満との回答を得た一方、発泡倍率が20倍の場合は、シャワーヘッドから放射された後すぐに泡同士が塊となって垂下する現象が確認され、シャワーによる放射との相性が悪いと判断。シャワーヘッドから放射される泡は、発泡倍率8倍〜17倍の範囲とし、その後今回のKINUAMI専用カラダトリートメント剤を使った実験を繰り返した結果、発泡倍率約11倍の泡が肌に密着し「心地よさ」をもたらす理想の泡質だという結論に達しました。

利用方法

普段のシャワータイムに身体を洗っていただいた後、「KINUAMI(絹浴み)」はトリートメントとしてご利用いただけます。本体にある切り替えレバーを回すと、通常のシャワーが「泡生成モード」に切り替わり、シャワーヘッドから泡の放射が開始します。

全身に“KINUAMIの泡”を密着させたら(放射時間:約30秒想定)、一旦シャワーを止め、約3分間泡を擦り込むように優しくマッサージをしてください。約3分経ちましたら、通常の「シャワーモード」で泡を洗い流してください。ワンタッチで通常の「シャワーモード」と「泡生成モード」を切り替えられるため、操作はとても簡単です。

製品概要と設置方法

KINUAMI(絹浴み)」は、「①KINUAMI本体」「②KINUAMI専用シャワー」「③KINUAMI専用コンプレッサー」で構成されており、ご自身でも簡単に設置できるように設計されています。

▼設置概要図

「KINUAMI本体」の裏側はマグネット面となっています。多くのユニットバスは、壁材に鋼板を使用しておりマグネットがくっ付くようになっているため(※1)、ユーザーの好きな位置に本体を簡単に設置できます。また、本体からは水栓に繋ぐ給水ホースと専用シャワーに繋ぐ吐水ホースの2本と、浴室外のコンプレッサーに繋ぐエアチューブが伸びており、ご自身でも簡単に取り付けられるシンプルなデザインにしています。

※1:ご自宅のバスルームの壁にマグネットが接着するか事前にご確認ください。

▼バスルームへの設置イメージ

また本体に空気を送り込み“KINUAMIの泡”を生成していただくために「KINUAMI専用コンプレッサー」を脱衣所に設置いただき(※2)、コンプレッサーから伸びる透明なエアチューブを、浴室扉の「通気口」に通し、KINUAMI本体に繋いでください。

▼KINUAMI専用コンプレッサー

※2:設置概要図のように、KINUAMI専用コンプレッサーは必ず浴室外で水が掛からず、高温多湿を避けた場所に設置してください。

ご自身でも簡単に「KINUAMI(絹浴み)」の設置ができるよう、製品お届けの際には「取り付け方法動画」と「取扱説明書」をご用意いたします。

なお、設置方法に関するお問い合わせや、万が一ご自宅のバスルームに設置できなかった場合は、下記のカスタマーサポートまでご連絡ください。

【KINUAMIカスタマーサポート「support@kinuami.com」】

プロダクトデザインストーリー

プロダクトデザインでは「泡を浴びる」体験をより一層豊かに感じていただけるよう豊かな膨らみやハリのある面で構成することで泡そのものを視覚的に表現しています。またマットでシルキーな素材感にすることでつい指で触れたくなるような質感に仕上げています。視覚的にも触覚的にも泡を表現することで、まるで泡から生まれたような製品を目指しました。

泡を感じられるフォルムを実現する為にユーザーの触れる操作部以外は徹底的にノイズレスにしています。例えば二本のホースがあるのですが、正面から見た時に一本にみえるようにレイアウトを工夫することでシームレスかつ一体感のあるデザインを実現しました。シンプルでノイズレスなフォルムであるからこそどんなユニットバスにも自然と溶けこめると考えています。

シャワーの浴び方や浴室環境は人によってバラバラですが壁にマグネットで簡単に取り付ける仕組みを実現することでユーザーの好きな位置に設置できるようになっており、使い勝手を向上しています。女性でも設置や取り扱いが簡単で、スタイリッシュにバスルームを彩る、そんなデザインが実現できたと思います。

プロジェクトの背景

株式会社NITTO CERA(※)は、新鮮さと心地よさを併せ持った「新しい生活体験」の創造と普及に取り組んでいます。今回のプロジェクトは、「シャワーで実現する新しい美容体験」の創造に挑戦するために、優れた泡生成技術をもつモリタグループ、そしてクラウドファンディングプラットフォームのマクアケによるオープンイノベーションで生まれました。

※株式会社NITTO CERAは、株式会社LIXILの100%子会社です

モリタグループでは、創業から110年以上にわたって、消防車・防災機器の製造・販売を行なっています。昨今、消防車には、火災を消すための泡生成技術が搭載されています。

今回はモリタグループが開発する消防車の泡生成技術を、NITTO CERAが持つバスルームの知見を元にシャワーヘッドに応用することに成功し、シャワーヘッドから放射される泡の発泡倍率を約11倍に制御することで、手では泡立てることができないほどきめ細かく、密度が高い泡を実現しています。異業種のコラボレーションだからできる、イノベーティブな美容製品をご提供します。

製品仕様

FAQ

Q:KINUAMI専用カラダトリートメント剤が切れた際、どこで購入できますか?

A:クラウドファンデイング終了後、MakuakeのECにて販売する予定です。(生産状況によって変更される可能性があります。)

Q:KINUAMI専用カラダトリートメント剤の価格はいくらですか?

A:200mlのKINUAMI専用カラダトリートメント剤を3パックセットとして、4,950円(税込)で販売を予定しています。※週7回(全身を覆う泡量目安:1回30秒の放射で約20mlの利用)で約1ヶ月分(生産状況によって変更される可能性があります。)

Q:市販のソープを使用できますか?

A:KINUAMI専用カラダトリートメント剤は装置に合わせて調合された専用品です。専用品以外のものを使用した場合、泡が生成されなかったり、故障の原因になりますので、絶対に使用しないでください。

Q:本製品を取りつけしてくれるサービス等の用意はないですか?

A:説明書を同梱させていただくほか、設置方法を解説した動画等の準備をしております。説明書等、参考にしていただきながらご自身で取り付けていただくプロダクトとなりますので、取り付けサービスの用意はございません。

Q:一般小売り向けの販売は予定していますか?

A:今回のプロジェクトの反響を検証し、販売を検討します。

Q:特許は出願されていますか?

A:複数の特許を出願しております。

Q:製品に関する問い合わせ窓口はありますか?

A:こちらまでお問い合わせください。KINUAMIカスタマーサポート「support@kinuami.com」